書斎を造ろう|本がたくさんある風景

今日、久しぶりに有給休暇をとりました。

 

 

もともは「ソロキャン」をするつもりだったのだけれど、残念ながら(というか例のごとく)、キャンプに行こうとすると雨か雪が降るというこの呪われた体質のせいで、また雪。
風も強いので、庭キャンも難しそう。

 

 

せっかくの有給休暇をどう過ごしたものかと考えていたのですが。
最近、書斎を作ってみようかなと思っていたところだったので、書斎に置く本棚を探しに街へでかけました。

 

 

書斎ってあこがれますよね。
”Pinterest”で写真を集めてみたのですが、うっとりして一日中でも眺めていられます。
特に本がたくさんある書斎はいいです。

 

 

さすがにこんなに大量の本は持っていないし、そこまで読書好きでもないけれど、本棚がある書斎を作れば逆に本を読むようになるかも。
そんなことを考えながら、ゆっくり書斎を作ってみます。

 

 

 

ちなみに私が「本がたくさんある風景」として影響を受けているのは以下のようなもの。

 

 

 

・「美女と野獣」の図書室

https://www.disney.co.jp/

 

 

・「岸辺露伴は動かない実写版」の露伴先生のお部屋

 

 

・「角川武蔵野ミュージアム」 

 
 
 
 
実際に存在するはずの角川武蔵野ミュージアムが、一番現実味が無い
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、本棚を見て回ったのですが、今回は「あー、こんなのがあるんだ」という程度で終わりました。
書斎造り、ぼちぼち楽しみます。